Baseball tripper blog

野球を見るために旅に出る。 Baseball tripperとはそんな人のことを指す造語です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

古田引退

遂にヤクルト古田敦也選手兼任監督が引退を決断。

パリーグファンなのであまりセリーグ球団に関心は持たないのですが、古田は間違いなく90年代最高のキャッチャーです。自分は古田を越えるキャッチャーは見たことない。
野村さんの時代は知らないし、今の野球界にもいいキャッチャーはいるけど古田には到底及ばない。城島でも全盛期の古田には及ばない。それくらい凄い存在だった。まさに日本を代表するキャッチャーだった。
そしてそれ以上に、古田さんは間違いなくパリーグ、いや球界を救った人物です。

この人が2004年、球界を守るため、パリーグ・セリーグを守るために必死に奔走してくれた。プロ野球史上初のストライキもやった。

その努力虚しく大阪近鉄バファローズ・オリックスブルーウェーブは消滅してしまった。しかし1リーグ統合は免れることができた。セパ12球団は維持された。千葉ロッテマリーンズと福岡ダイエーホークスの消滅も回避された。仙台に新しい球団ができた。

古田さんがいなかったら、きっと現在のパリーグ・セリーグの姿はなかった。愛するマリーンズは無くなってたかもしれない。

その古田が現役引退。
監督としても成績不振の責任を取り、今季限りで退団とのことで残念でなりません。

何か、一つの時代が終わったような気分です。

パリーグファンとして、パリーグ、いや球界全体を救ってくれた古田さんに感謝します。引退試合は是非とも見に行きたいです。
スポンサーサイト


  1. 2007/09/19(水) 03:36:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

旅行記その1 ~狂気のロングシート5時間半 | ホーム | 液晶テレビ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makuharifire.blog100.fc2.com/tb.php/58-38449879

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。